e-酒蔵.com

contents

HOME

会社案内

商品案内

金賞受賞

商品リスト

酒蔵の由来

HOME

特定商取引法に基づく表示

酒蔵の由来
◆ 由来 - Ishikawa Shuzo -
お酒の生命ともいえる仕込み水。鈴鹿山系のふもとに位置する当社では、地下200mより噴き出す。この自噴水にちなんで俳人、山口誓子先生が詠まれたのが「手を入れて 井の噴き上ぐる ものに触る」の一句。この山口先生の句より、俳句の季語でもある「噴井」を私たちの銘酒として使わしていただいています。

▲ 山口誓子先生の句碑

◆ 特徴 - Ishikawa Shuzo -
鈴鹿山系の麓に位置する当社では、お酒の命ともいえる仕込み水には豊かで清らかな伏流水を利用しています。
豊穣の米と清冽な水……そして、円熟の技のハーモニーが育てた、その名の通りの『湧き出たばかりの湧き水のごとく爽やかな喉ごし』をほこる酒。
自然水で仕込み、醸した、やわらかな酒を楽しんで頂けます。
◆ 仕込み水 - Ishikawa Shuzo -
仕込み水には上記にて説明させていただいた鈴鹿山系の伏流水を使用しています。自社の敷地内に地下200mの自噴している井戸と地下76mの井戸、その他浅井戸もあり非常に水の豊富な地域です。
近くには、名水百選の一つでもあります智積用水が数百m離れた所を流れており、まさに、水どころです。
水質は軟水であり、吟醸酒を仕込むには相性ピッタリのソフトな水である。